ニチロ畜産株式会社

会社概要

会社概要

概 要

商号
ニチロ畜産株式会社
本社
札幌市西区西町北18丁目1番1号
創立
昭和50年6月19日
資本金
4億円
売上高
134億円(令和元年度)
決算期
3月末日(年1回)
業種
食料品製造業
従業員数
505名(令和2年4月1日現在)
工場
札幌、十勝、名寄

役 員

代表取締役社長
菊池 英夫
専務取締役
清水 啓一
専務取締役
石黒 裕之
取締役
田代 繁樹
取締役
前田 尚良
取締役
菅野 晴一
取締役
若宮 靖史(非常勤)
取締役
綿引 建司(非常勤)
監査役
御手洗 誠(非常勤)
監査役
網谷 洋介(非常勤)
(令和2年6月5日現在)
 

沿 革

昭和36年
日魯漁業(株)[平成2年に(株)ニチロに社名変更]は、陸上部門拡張の一環として北海道に畜産部門の拠点を設置。 札幌市西区二十四軒、日魯漁業(株)札幌工場内に札幌食肉センターを開設し販売を開始。 紋別市元紋別に紋別食肉センター(家畜屠畜場)を開設。
昭和37年
名寄市と提携し、名寄市日進に名寄食肉センター(家畜屠畜場)を開設。 札幌食肉センターのサービスエリアは、札幌市内を中心とし、さらに小樽・苫小牧・空知地区へと本格的に販売を拡張。
昭和39年
日魯漁業(株)札幌工場に畜肉加工場を開設。ハム・ソーセージ等の製造、販売を開始。
昭和48年
総工費30億円を投じ札幌市西区西町に食肉加工総合工場を建設。
昭和50年
6月19日、日魯漁業(株)から前記、畜産事業の一切を譲り受けニチロ畜産(株)を設立。
昭和63年
紋別食肉センター新工場を建設。
平成  4年
名寄食肉センター(現名寄工場)新工場を建設。
平成12年
芽室町(帯広市郊外)に十勝工場を開設、紋別食肉センターを統合。 十勝の大地が育んだ北海道牛肉をベースに、さまざまな加工食品の製造を開始。
平成13年
食品衛生優良施設として、厚生労働大臣表彰を受ける。
平成17年
東京支店(東京都中央区)を開設。
平成19年
10月1日付で親会社である(株)ニチロが、マルハグループと経営統合。
平成20年
4月1日付で(株)マルハニチロ畜産の100%出資子会社となる。
平成21年
東京支店(東京都中央区)を閉鎖。
平成22年
6月10日 本社及び札幌工場がISO9001 : 2008を認証取得。
平成23年
6月30日 食肉事業部、十勝工場、名寄工場がISO9001 : 2008登録範囲の認証拡大。
平成25年
1月29日 全拠点にてISO14001:2004を認証取得。名寄食肉センター新加工場を建設。 名寄食肉センターと畜場及び繋留場を改築。 1日の牛処理頭数許認可を80頭に変更。
平成26年
4月1日付マルハニチロ㈱の統合により、同社の100%出資子会社となる。
令和元年
7月14日 本社及び札幌工場がFSSC22000を認証取得。
 

事業所案内

本社・札幌工場

本社・札幌工場

十勝工場

十勝工場

名寄工場

名寄工場

ニチロ畜産 事業所所在地

ニチロ畜産 事業所マップ

本社・札幌工場
〒063-8510
札幌市西区西町北18丁目1番1号

代表
TEL : (011)663-1131
管理部
TEL : (011)663-1131    
FAX : (011)663-1176
品質保証部
TEL : (011)663-1139    
FAX : (011)663-5701
経営企画課
TEL : (011)663-1134    
FAX : (011)663-2670
市販用販売課
TEL : (011)663-1132    
FAX : (011)663-2670
業務用販売課
TEL : (011)663-1135    
FAX : (011)663-2670
商品開発課
TEL : (011)663-1162    
FAX : (011)663-2670
食肉事業部
TEL : (011)663-1133    
FAX : (011)663-1176
札幌工場
TEL : (011)663-1141    
FAX : (011)663-5701

十勝工場

〒082-0004
河西郡芽室町東芽室北1線9番1号
製造課(食肉・加工)
TEL : (0155)61-3660
FAX : (0155)61-3665

名寄工場

〒096-0066
名寄市日進105番地
製造課
TEL : (01654)2-4554
FAX : (01654)2-4555

アクセスマップ

当社への交通アクセス

新千歳空港からJR快速エアポートで琴似駅下車 タクシーで10分
札幌市営地下鉄東西線宮の沢駅より徒歩 7分