ニチロ畜産からのお知らせ

西区少年野球 表彰式が行われました! お知らせ 2019-05-11

5/11(土)に、西区少年軟式野球春季大会の閉会式と表彰式が行われました。
当日は決勝戦も行われ、優勝と上位大会への出場を賭けた熱いプレーが繰り広げられました。


結果、西発寒ホークスが熱戦を制し見事優勝を収めました。 
その後閉会式・表彰式が行われました。
優勝チームの西発寒ホークスをはじめ、準優勝の西琴似パンダーズ、3位の少年ジャガーズ・山の手ベアーズの表彰があり、個人賞も授与されました。

弊社はチーム表彰と個人賞の副賞を提供させて頂きました。 
ニチロ畜産は地域貢献の一環として、札幌市西区の少年野球を応援しています。
札幌市西区少年軟式野球連盟(http://nsbbo.com/

マルハニチロ株式会社のプレゼントキャンペーンが開始されます! お知らせ 2019-04-30

マルハニチロ 冷凍食品 「ガブッと!」シリーズ

『日本全国ガブッと!プレゼントキャンペーン』

5月1日(水)より実施のお知らせ

マルハニチロ株式会社(本社所在地:東京都江東区、代表取締役社長:伊藤滋)は、冷凍食品「ガブッと!」シリーズをご愛顧いただいてるお客さまへ感謝の気持ちをこめて、5月1日(水)より『日本全国ガブッと!プレゼントキャンペーン』を実施いたします。
詳細につきましては、以下マルハニチロ株式会社のキャンペーンサイトよりご確認をおねがいいたします。

[応募ページ(キャンペーンサイト)URL]

西区少年野球春季大会が始まりました! お知らせ 2019-04-28


4/28(日)に、西区の少年野球大会の開会式が行われました。
当日は雲一つない晴天に恵まれ、これから始まる大会を祝福するかのような絶好の野球日和でした。 
全14チームが列を成して行進し、昨年度優勝チームの優勝旗返還、選手代表の宣誓などが行われました。

開会式の後は第1試合目が行われ、選手達は真剣な面持ちで白球を追いかけていました。

ニチロ畜産は地域貢献の一環として、札幌市西区の少年野球を応援しています。
これから夏にかけて増える公式戦。西区の野球少年達の活躍に期待です。

西区少年野球連盟(http://nsbbo.com/

お料理教室「ふれあいクッキング」が行われました お知らせ 2019-03-26

3/26(火)に旭川市ときわ市民ホールにて、プロが教えるお料理教室の「ふれあいクッキング」が行われました。
当日は講師の田安透先生にさば味噌と菜の花を炒め仕上げに納豆を添えたそうめんや白玉を使ったチーズ焼きなど3品のレシピや、料理をより美味しくするためのコツを教えていただきました。弊社からは「昔ながらのあらびきポークウインナー」を提供し、ポークウインナーと岩のりのスティック春巻きをご提案していただきました。。

 


ふれあいクッキング とは?
日本食糧新聞社が主催する、とってもオトクなお料理教室です。 開催場所と30人以上の参加者が揃えば、プロの先生がとっておきのレシピや料理のコツを伝授!参加にかかるのは材料費だけなのに、全員分のお土産までついてくる! PTAや町内会などの地域の活動でもご利用いただけます。
詳しくは日本食糧新聞社のHPをご覧ください。(http://info.nissyoku.co.jp/fureai/index.html

「食品産業優良企業等表彰」農林水産大臣賞を受賞しました お知らせ 2019-03-13

このたび、ニチロ畜産株式会社は「第40回食品産業優良企業等表彰」食品産業部門(農商工連携推進タイプ)において「農林水産大臣賞」
を受賞いたしました。
今回の受賞は、創業以来継続して「乳用牛を主とする食肉の加工」と「畜肉を主とする加工食品の製造」に、真摯に取り組んできたことに
対する評価と受け止めております。
当社は今後も、北海道から人を幸せにする食の提供を通して、地域の発展に貢献できる会社を目指してまいります。

【受賞の概要】
・酪農家と協力して乳用牛肉の付加価値向上に取り組み、酪農王国北海道の振興に貢献していること。
・全道から食肉として供給される乳用牛の約3割を扱い、と畜・解体から加工、その後の加工食品までを自社で一貫生産できる強みがあること。
 食肉としての供給以外に、冷凍食品等の加工食品の商品開発にも力を入れていること。
・食肉部門の主力工場である名寄工場が、名寄市の食品製造業の中心的拠点となっている。
 名寄市の振興を目的として、乳用牛の再飼育による肉質向上をはかり、新しい地域ブランドとして「名寄天牛(なよろあまうし)」ブランド
 を立ち上げ、そのブランドの普及に努めていること。

などを評価していただきました。